2007年11月19日

大きな政策転換

週刊少年ジャンプを買うのを止めます!!
え〜理由はよく考えたら結末が気になるマンガが実はかなり少なく240円も払う価値が無いと気付いたことです…Dグレも僕が満足する絵じゃなくなったし…
240円を毎週貯めると1万円を超えるそうです!
これを機会に1万貯めて来年のイヤカンに備えます…
posted by 黒歴C at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

会長すげー

ハンター×ハンターは相変わらず面白い!
会長が強くてね…会長なら王に勝てるかもしれない…
さて、約束の10週以内に終われるのかね?
posted by 黒歴C at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

みんなまだ生きてたね

富樫…まだ生きていました!
まだ昔に比べると線が雑な気もするけどそれが許される富樫クオリティ(笑)
最後は「2人の男が飛び降りた」とか書いていたけど、1人は会長として、もう1人は誰ですか?
うん、謎だね…あと8話でなんとかなるのかな?

生きていたといえばDグレのエクソシストのみなさんですよ!
神田が生きていたのは嬉しいね〜(´∀`*)
今は下位争いが激しいので、Dグレの打ち切りはないと思うが、星野さんの体調次第では最終回もありえるのがDグレの怖いところ…
ガンバレ!星野!!
posted by 黒歴C at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

ガンダムとかジャンプとか昨日はネタが多いな

HUNTER×HUNTER復活( ´∀`)bグッ!
もうはどんな展開だったかもう忘れました(笑)
最後にジャンプに載ったのが受験生時代だと思うと時の流れを感じます…
10週連続で連載すると書いていたけど、そんなの誰も信じないのが富樫クオリティー(笑)
果たして10週後の僕はどんな感想を書いているのか!?

@いい最終回でした
A続くの?楽しみだからいいけど…
Bもう終わればいいのに…
Cやっぱり10週なんて無理でした(笑)

いや、内容はいいと思ってるよ!
ただ、休載癖のある人間が描いていい内容じゃない…伏線回収が難しくなるだけ…
あと、この人は絵に味があるのは間違いなく長所だが、それを崩壊させちゃいけないよな…

ということで、10週連続で富樫を追いかけようと思います'`,、('∀`) '`,、



腐っても富樫!やはりワクワクさせる実力があるのはさすがだと思ったけどね!!
posted by 黒歴C at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

Dグレの作画崩壊が不安です

まあネームを流用しただけでしょうが…
たぶん単行本では修正されると思うけど、こういうのってそうなのかな〜
確かにもともと遅筆だし、今週は特に難しいシーンばかりでしかも師匠の技には気合いと入れないといけなかった仕方ないけど…
H×Hみたいにならないことを祈るばかり…
それでも師匠の華麗さはズバ抜けているけどね( ´∀`)bグッ!

ところで、ジャガーの実写化に要潤がやるって…どうなの?(笑)
posted by 黒歴C at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ティッキーが…

死んだのか〜!!!?
Dグレの中で一位、二位を争うくらい僕が好きだったティキ・ミック卿(のノア)がお亡くなりになった(かもしれない)…
なんてこった…
某魔法律マンガはDグレを愛しすぎたのか、「ティキ」と「ミック」っというあまりに意識しすぎた敵キャラを出してきた…
ティキの時点で作者が異例の謝罪コメントを出したが、その後懲りずにミックを出すのはどうかと思った…

さあ、来週のロード様はどうするのか!?
?@ティキぽんを生き返らせる(笑)
?Aラビに本気でヤツ当たり(笑)

ロード様は何でも出来ると思う俺は間違ってる?(;´Д`)
ロード様ならリナリーの髪を戻せるんじゃないかと淡い期待を持った俺は間違ってる?(;´Д`)

D.Gray‐man (6)D.Gray‐man (6)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] D.Gray‐man (6)
[著者] 星野 桂
[種類] コミック
[発売日] 2005-10-04
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


D.Gray‐man (5)D.Gray‐man (5)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] D.Gray‐man (5)
[著者] 星野 桂
[種類] コミック
[発売日] 2005-07-04
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 黒歴C at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

戦いは人それぞれだ

一言に「戦い」といっても誰と、何で戦うのかは人それぞれ…勿論自分と戦う人もいます…

そんな「銀魂」(笑)
ギャグマンガの割にはたまにデスノートばりの心理描写があるからくだらない'`,、('∀`) '`,、

そして戦いの中で覚醒する人もいます…

俺は急に上手くなりすぎだと思うよ…orz

運動音痴の主人公が敵の主将とまともに戦えるようになったけど、急すぎる展開に俺はついていけませんorz

ついていけないといえば、テニプリ?
全身真っ赤になる奴いたな〜

ごめん、今日体調悪いからこれまで!
posted by 黒歴C at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

キスは血の味

バレーボール使いがどうみても太臓の阿久津にしか見えない(笑)
違いは敬語かどうか?
もうギャグマンガの飽和状態…10週もつかな?

さて、このブログでもこれを扱うとアクセス数がいい「To LOVEる」です(笑)
でも大学の友人も見てるから大っぴらに扱えない「To LOVEる」です(笑)
犬にね…これまた王道…
来週はジャンプの限界にチャレンジと予告には書いてあるし、両作者も「期待しろ!」と書いてある始末…
来週のセンターカラーはどうなるのか!?
そして扱えるのか!?
そんな「To LOVEる」ですが、ついに矢吹氏の宝であるイブがちゅーされる時が来ました'`,、('∀`) '`,、

おぉ!これは…((((゜д゜;))))

と驚いていましたが、今週のDグレはほっぺではなく、唇です(笑)

被った〜!!(ノ∀`)アチャー

ロードがアレンにね〜
みなさんはこの事態をどう受け止めたのでしょうか?
ギャグが多かったのも嵐の前の静けさなんでしょうね〜


posted by 黒歴C at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

さらばゲンバー大王

新連載「サムライうさぎ」…
今後のテコ入れに期待しましょう(;´∀`)
目的がはっきりしないマンガ(こち亀など)は続けやすいけど、その反面、序盤波に乗りにくいような…
「斬」が異常な程の説明長ゼリフで不評だったのに対し、今回は四角の吹き出し(?)が多いね(笑)
絵はまだマシなので少し様子見…
ただ、次の改編は月ジャン陣の動き次第では波乱まみれだよ((((゜д゜;))))

ということで、只今改編真っ最中ですが、来期も生き残ったマンガも展開に動きがあったりで比較的面白い週でしたね(´∀`*)

ところで…ランチアさんって誰ですか?(笑)
そんなリボーンはやっと争奪戦が終了…
これでアニメは安心して黒曜中編をやれるね'`,、('∀`) '`,、

んじゃ、今日の本題に入ろうか…
ユンボル最終回°・(ノД`)・°・
なぜだ!ゲンバー大王はまだまだ働けたはずだ!!(笑)
大王は最期まで勇ましかったね〜バルと組んで欲しかった(コラ)
そんなバルですが、10歳(笑)になるとそれなりにカッコイイ…

目覚めるのが5年早かった!
そうなればファンはついて来た!(爆)

何はともあれ、まだまだ読みたかった作品…武井さん残念…

次回からバレーボール使いですか?読むかな…?
posted by 黒歴C at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

「エロの四皇」が崩れても…

「M&Y」が終わりました…
世間ではエロへの過剰なまでの期待が出し惜しみへの不満を募らせ、逆に慌てたようにエロ開放を行ったのは痛く見えた…
初回から「はいはい、ワロス、ワロス」な感じもしたしね〜次回作に期待です(;・∀・)

ということで、「エロの四皇」の一人は陥落しましたが、「エロのパイオニア」は絶好調です'`,、('∀`) '`,、
「最近皆けっこうスゴイ」なんて先週巻末コメントに書いた矢吹氏ですが、エロのこだわりでアンタに勝てる奴はジャンプにはいないよ!

そんな今週の「To LOVEる」の指舐め…これはイカン…丸出しといった直接的なエロスではなく、もっと深い(ry
これ以上書くと大学に帰れないので、省略(;・∀・)

指舐めで勝てるのは東雲太郎だけ!(笑)
そういえば東雲太郎の書くキミキスの単行本出るよね!?これ、きっとメッチャ売れるよ(笑)

To LOVEる-とらぶる 2 (2)To LOVEる-とらぶる 2 (2)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] To LOVEる-とらぶる 2 (2)
[著者] 矢吹 健太朗長谷見 沙貴
[種類] コミック
[発売日] 2007-02-02
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


キミキス-various heroines 1 (1)キミキス-various heroines 1 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] キミキス-various heroines 1 (1)
[著者] エンターブレイン
[種類] コミック
[発売日] 2007-02-28
[出版社] 白泉社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 黒歴C at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

久しぶりにDグレアニメ見ました

ユンボルは面白いと思うんだけどな…
ゲンバー大王とかイジり甲斐のあるキャラもいるのに…
打ち切り臭がたっぷり…orz
あぁ…前作はアニメ化したのに…

アニメ化繋がりでDグレです(笑)
久しぶりにアニメ見まして…やっとクロウリー城です'`,、('∀`) '`,、
ラビ声がスズケンってのはなんとなく慣れない(;・∀・)
どうしてもシン・アスカのイメージが…(;´∀`)
そんなクロウリーが現在大ピンチ((((゜д゜;))))
アニメに合わせてかエリアーデが登場(笑)
相方さん大喜び(笑)
イノセンスの力で血だけになって復活ですが…こうなったらもうダメかと…
勝てると思うけど、これで生きれたら奇跡だな…
ということで、結論!
リナリーは髪が長い方がいい!(爆)
posted by 黒歴C at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

今週はDグレ祭りじゃ〜!!

諸君 私はD.Gray-manが 好きだ
諸君 私はD.Gray-manが 好きだ
諸君 私はD.Gray-manが 大好きだ

ティキが好きだ ロードが好きだ デビットが好きだ ジャスデロが好きだ 千年伯爵が好きだ(エクソシストは?) 

諸君 実はノアが 大好きだ

本屋に行ったらD.Gray-manが100冊近く置いてあった時は心がおどる


ということで、今週のジャンプは表紙がD.Gray-manなので、ワクワクしながら買いました(´∀`*)
テッィキーが大きく描かれていたのは素敵(´∀`*)

さて、本編ではジャスデビとクロウリーが戦ってますね〜
クロちゃん死にそうです…アクマの毒は完全には解毒できなかったようです…
たぶん1週くらいジャスデビのエピソードを挟んで3週くらうで終わるかな?
クロちゃんも一時退場しちゃうんだろな…

さて、冒頭のDグレ100冊の件ですが、見つけたのは土曜日…
ヘルシングの4巻を買うため本屋に行ったらいきなり大量のDグレとブリーチがお出迎え(笑)
数えてみたら約70冊'`,、('∀`) '`,、
そして通常のジャンプコミックスの所にも10冊(笑)
レジの後ろにDグレと思しき背表紙が20冊くらいあった( ´∀`)bグッ!
本当はハルシングだけで、Dグレはアマゾンで買った方がポイント付くな〜と考えていたけど、100冊も入荷したその心意気に乾杯!買いました(笑)
人気投票は誰に入れますか?言っておくけど、僕はノア派(笑)

[タイトル] D.Gray-man 01
[出演]
[レーベル] アニプレックス
[監督] 鍋島修
[種類] DVD

■商品紹介■
『週刊少年ジャンプ..

ラベル:D.Gray-man
posted by 黒歴C at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ガイコツが喋ったら誰だって驚くよ

最近「ジャンプ作家」と呼ばれます(笑)
君は新入生が見学に来ても相手せずに黙々とジャンプ読みそうだからそんなことのないように!
とクギ打たれました…

そんなことするか!?

ということで、今週もジャンプ感想していきましょう(笑)
この時期になると次の改編が気になるところ…
M&Yは必死に生き残ろうと色気全開ですが、あらゆる面で遅すぎたような…
これが「To LOVEる」が出る前なら簡単に生き残れたでしょう…最初から飛ばしていれば生き残れた可能性もあったでしょう…やっぱり遅すぎたのです…

ちょっとテニスを弄ってみようかと見てみたら、最後の見開きで謎のオーラを発してます(;・∀・)
僕は真っ先にドラゴンボールのサイヤ人を思い浮かべましたが、同じく友達に見せたらむしろHUNTERXHUNTERの念能力だと言われました(笑)
その通りです
冨樫はいつになったら帰ってくるのでしょうか?┐(´∀`)┌

ということで、今週のONE PIECEは久しぶりにルフィ一行にスポットが当たりました(笑)
こーゆー日常編も嫌いじゃないです(笑)
ワンピースは一度シリーズが始まったらなかなか抜け出せないですからね〜この前のW7編は2年かかりました(;´∀`)
さて、今週いきなり「紳士なガイコツ」が現れました'`,、('∀`) '`,、
部室に居た友達にうるさいと言われましたが、そのページを見せたら友達も納得しました'`,、('∀`) '`,、
いきなり仲間になりそうですが、これもグランドラインクオリティーでしょうか?'`,、('∀`) '`,、

あ、来週はDグレが巻頭カラーですよ!!

[タイトル] ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島
[出演]
[レーベル] 東映
[監督]
[種類] DVD

■商品紹介..



[タイトル] ハンター×ハンター (No.1)
[著者] 冨樫 義博
[種類] コミック
[発売日] 1998-06
[出版社] 集英社

posted by 黒歴C at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

奴らは再び動き出した…

2週間ぶりのジャンプ感想のコーナーです(笑)
今週はDグレ特集でいこうと思いましたが、先に「エロの四皇」について軽く触れておきましょう(笑)レーティングの結果がいいんだよ(笑)

そろそろアンケートの結果が反映され始める頃ですが、やっちまったね…「M&Y」'`,、('∀`) '`,、
無意味に露出多くなったね'`,、('∀`) '`,、
次の改編は乗り越えられるかな〜?

「ラルΩグラド」は…原点回帰ですか'`,、('∀`) '`,、
ラルがエロを追求する姿勢を無理矢理明確にさせてきたような…てか、最初やりすぎだったんだよ…

「エム×ゼロ」
四皇の中で一番ヤバかったんじゃないか?((((;゚Д゚))))
モザイクはナシだろ…

「To LOVEる」
相変わらずイヴです'`,、('∀`) '`,、
矢吹氏が楽しそうに描いているのが容易に想像できます'`,、('∀`) '`,、

[タイトル] エム×ゼロ 1 (1)
[著者] 叶 恭弘
[種類] コミック
[発売日] 2006-11-02
[出版社] 集英社



以前はギリギリ見せないのが売りだったエム×ゼロが、最近では一気に飛ばし気味…(;・∀・)
どうしたのかな〜何か(笑)に対抗しようとしてるのかな?

さて、今週のDグレ!!
捨て身のクロウリーの行動でアレン達は先に進めたけど、このままだとクロちゃんタイムアウトまっしぐら…
なんかね〜Dグレが他のジャンプと浮いてるのは腐女子ウケがいいだけじゃなくて、独特の哀愁とか非情さがあるからだと思うんだけどな〜
その部分がDグレの最大の魅力だと思うし…
ジャンプって、イライラする生温さがあるんですよ…それが小中高校生向けの雑誌である以上仕方ないけど、Dグレは切る時は切りますからね…
来週くらいにはクロちゃんの一時退場が決定するけど、それでも読んでいきたいよ…

[タイトル] D.Gray‐man (4)
[著者] 星野 桂
[種類] コミック
[発売日] 2005-05-02
[出版社] 集英社



クロちゃん初登場は4巻です(笑)
posted by 黒歴C at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

クロスオーバーは何をもたらすか?

ミスフルの鈴木さんが読みきりで帰ってきました!

困ったな…なんて書けばいいか分かんねぇ…(;・∀・)
正直昔ジャンプでやってた「サクラテツ対話篇」の1つの家に同居するのと「To LOVEる-とらぶる」のエロを足して2で割ったら大変なことになった感じ(笑)
前半の魔女ヒロインが登場するとこまでは理解できたし、この人独特のギャグで笑えました( ´∀`)bグッ!
ミスフル時代も好きでした!
ただ、海賊と精霊が現れたあたりの何のことやらさっぱりに…┐(´∀`)┌
詰め込みすぎでしたね…

そんな「チキンガン」の中にもチラチラ、ミスフルキャラが登場…てか、カラーページでサービスショットがありましたが、今週もっと衝撃を与えたのが「To LOVEる」(^_^;)

どう考えてもイヴにしか見えない女の子…orz
そんなに出したかったのか!?

ついに前作「BLACK CAT」よりイヴ投入です!(`・ω・´)
今後も黒猫キャラが登場するのか?待て!次回!!

[タイトル] ミスターフルスイング (24)
[著者] 鈴木 信也
[種類] コミック
[発売日] 2006-09-04
[出版社] 集英社



[タイトル] サクラテツ 対話篇 下巻
[著者] 藤崎 竜
[種類] コミック
[発売日] 2002-09
[出版社] 集英社



[タイトル] To LOVEる-とらぶる 1 (1)
[著者] 矢吹 健太朗長谷見 紗貴
[種類] コミック
[発売日] 2006-11-02
[出版社] 集英社



  ↓これがイヴ(笑)
[タイトル] BLACK CAT Vol.1
[出演]
[レーベル] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[監督]
[種類] DVD

posted by 黒歴C at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

テニプリは格闘マンガへの道を歩むのか!?

最近のテニプリは色んな意味で飛ばしてるね(-.-;)y-~~~
スポーツ漫画でここまで血出すのもそうないよ(;・∀・)
ドラゴンボールばりの出血量に唖然です…

そんなドラゴンボールとONE PIECEの新旧看板のコラボ漫画!
なかなか豪華やね〜特にDBファンは嬉しかったんじゃないかな(´∀`*)
そういえば、クリリンとルフィの声優って同じ人だよね(笑)

さて、前回リベッタ姫をSだと予想しましたが、レバーウィップをかつて重機遊びでくらいまくったそうです…
幼少期はやんちゃだったようです(笑)
さて、成長した今はどうなんでしょうか?
シャーマンキングの恐山アンナはドSなツンデレでした((((゜д゜;))))
アレまでぶっ飛んでると面白いね'`,、('∀`) '`,、

テニスの王子様 (35)テニスの王子様 (35)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] テニスの王子様 (35)
[著者] 許斐 剛
[種類] コミック
[発売日] 2006-09-04
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


シャーマンキング 4シャーマンキング 4
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] シャーマンキング 4
[出演]
[レーベル] キングレコード
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う


ドラゴンボール 完全版 (1)   ジャンプコミックスドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス
[著者] 鳥山 明
[種類] コミック
[発売日] 2002-12-04
[出版社] 集..
>>Seesaa ショッピングで買う


ONE PIECE 巻44 (44)ONE PIECE 巻44 (44)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ONE PIECE 巻44 (44)
[著者] 尾田 栄一郎
[種類] コミック
[発売日] 2006-12-04
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 黒歴C at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

2007年度ジャンプの感想をレギュラー化しよう

先々週からジャンプの感想を書き始め、偶然にもそれが2007年度ジャンプの第1号からだった…
ということで、毎週ジャンプの感想書いていこう( ´∀`)bグッ!
うわ〜自分へのハードル上げた〜(;・∀・)


今週の新連載「重機人間ユンボル」
シャーマンキングの武井さんの新作!(´∀`*)
シャーマンキングといえば、大嫌いだった祖父が死んで、葬式とかに強制参加だった時に暇だからジャンプのマンガジャケ買いしよ〜と買ったのがシャーマンキングで、内容が幽霊モノだからあまりに偶然の一致と不謹慎さにドキドキしながら読んだものです(笑)
そんな武井さんの新作は最初はゴチャゴチャしてよく分からなかったけど、前半を何度か読み直したらスッキリ理解できました♪
姫の5年間の成長っぷりは理解できなかったが(爆)
女の子って怖いですね…(;・∀・)
たぶんSだ

さて、ネウロのHAL編は今週で一段落着きそうです…
最高の幕切れだったとは誰もが認めるはず( ´∀`)bグッ!
天才という点を除いて僕とHALはかなり似てる気がしました…
そんなしんみりしたネウロの次にあったのがボーボボなわけで(笑)
展開を知ってか知らずか、ドーピングコンソメスープの至郎田登場( ゜∀゜).∵. グハッ!!
至郎田強すぎ…((((゜д゜;))))
ところで、ボーボボの展開が急に加速したような気がしたのは僕だけでしょうか?

シャーマンキング 1シャーマンキング 1
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] シャーマンキング 1
[出演]
[レーベル] キングレコード
[監督]
[種類] DVD

■商品紹介■
週刊少年ジャンプ連載..
>>Seesaa ショッピングで買う


真説ボボボーボ・ボーボボ 1 (1)真説ボボボーボ・ボーボボ 1 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 真説ボボボーボ・ボーボボ 1 (1)
[著者] 澤井 啓夫
[種類] コミック
[発売日] 2006-07-04
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 黒歴C at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

2007年度ジャンプの覚悟は相当だ

第2の新連載「M&Y」が始まりました…
賛否両論だと思うけど、色んな意味でジャンプの覚悟を感じ取った!(´∀`*)
「To LOVEる」がAmazon1位を取るといったエロの成功はジャンプ全体をエロスへと舵を取らせたようです…

さて、最近注目していたのがネウロ…
先週HALとの戦いに終止符が打たれ、今週から動機の説明に入りました…
あのスケールのデカい展開とは反対に位置していそうなくらいささやかなHALの願い…
ちょっと切なくなったよ(;´д⊂)
いいね…世界を破壊してまでも好きな人のために戦うのは共感できるよ…

ということで、最近はジャンプの内容が濃くなって大満足な230円になりました(笑)
こうなると3ヵ月後の打ち切りレース…というよりも6ヵ月後のレースの方が気になってきた((((゜д゜;))))
うん…3ヵ月後はなんとなく分かるから(;・∀・)
「P2」は隠し玉を投下したけど、これがどう影響するのか!?
まぁDグレさえ続けば他の要求はないです…

To LOVEる-とらぶる 1 (1)To LOVEる-とらぶる 1 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] To LOVEる-とらぶる 1 (1)
[著者] 矢吹 健太朗長谷見 紗貴
[種類] コミック
[発売日] 2006-11-02
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


魔人探偵脳噛ネウロ 1 (1)魔人探偵脳噛ネウロ 1 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 魔人探偵脳噛ネウロ 1 (1)
[著者] 松井 優征
[種類] コミック
[発売日] 2005-07-04
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 黒歴C at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

2007年のジャンプは期待できます(笑)

DEATH NOTEの小畑さんの新連載「ラルΩグラド」が始まりましたexclamation×2
ものすごいインパクトが発生しました( ´∀`)bグッ!
いや〜作画(?)の神の英断にネット騒然exclamation×2
何が起こったのかはジャンプ見てください(笑)

ということで、相変わらずDグレを応援しているこのブログ(笑)
100話(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
今週100話になりましたが、作者を含めこの話題にジャンプ誌面は誰も反応しなかった…
そんな今週はジャスデビとアレン達の戦いが一進一退で描かれていましたexclamation×2
来週も盛り上がりそうですが、やっぱり僕はジャスデビの運命が心配で心配で…(((((((( ;゚Д゚))))))))
だって僕ノア派(笑)

DEATH NOTE (1)DEATH NOTE (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] DEATH NOTE (1)
[著者] 大場 つぐみ小畑 健
[種類] コミック
[発売日] 2004-04-02
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う


↓は英語版(笑)

Death Note 1: Boredome (Death Note (Graphic Novels))Death Note 1: Boredome (Death Note (Graphic Novels))
販売元 : Amazon.co.jp 洋書
価格 :
[タイトル] Death Note 1: Boredome (Death Note (Graphic Novels))
[著者] Tsugumi Ohba
[種類] ペーパーバック
[発売日] 2005-..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 黒歴C at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。